人権週間映画会 2013

b0068412_17224069.jpg

平成25年12月4日(水)、みつなかホールで人権週間映画会が催されます。
今年の映画は、「わが母の記」とイタリア映画「人生、ここにあり!」の二本。
映画好きの方は、是非足を運んでみてください。

入場無料
定員/各480名 当日先着順・入れ替えなし

10:15~12:13 わが母の記
13:00~14:51 人生、ここにあり!
15:10~17:08 わが母の記
18:00~19:51 人生、ここにあり!

「わが母の記」
日本の家族の愛に、世界が泣いた!
小説家・井上靖が自身の家族とのきずなをもとに著した自伝的小説を映画化した家族ドラマ。
主人公には役所広司、母親役には樹木希林など、日本を代表する演技派俳優たちの競演も見ものです。

「人生、ここにあり!」
1983年、イタリアで行われた世界で初めての挑戦、それは精神病院の廃止--そこで生まれた知られざる実話に、イタリア全土が笑って泣いた!この物語は、ある施設の夢のような実話を基にした人間賛歌です。
[PR]
by art-design | 2013-11-29 17:24 | Art | Comments(0)