黒崎彰版画展

手風琴で開かれている黒崎彰版画展に行ってきました。
b0068412_1439508.jpg

↑奥の大きな作品は今年の新作だそうです。
b0068412_14422226.jpg

小さな作品も展示されています。
版画でありながらグラデーションが密で鮮やか。
漆黒が他のカラー、特に赤を引き立てています。
b0068412_14441019.jpg

CDの盤面にも版画。こんなこと出来るなんてびっくり。
70歳を過ぎた今でも新しいことにチャレンジする姿勢が素晴らしい。

黒崎彰版画展は27日(日)が最終です(日曜のみ開館)。
お時間のある方は是非ご覧ください。
場所:手風琴 川西市湯山台2-25-21 11:30〜17:00
[PR]
by art-design | 2010-06-21 14:47 | Art | Comments(2)
Commented by ぷじお at 2010-07-15 16:27 x
あら、すてき。
版画っすかー。

そーいえば横尾忠則の全ポスター写真集でんだって。
欲しいっすなー。
Commented by art-design at 2010-07-16 12:01
ぷじおさん
版画もいいよ。ペイントとはちょっと違う魅力。
田中一光の展覧会あった時に作品集買ったけど、重宝してるよ。
アイデアが湧かない時にヒントにしてます。