カテゴリ:Photo( 69 )

b0068412_13494354.jpg

本日で今年の営業終了です。
沢山の方に支えられ、今年も頑張ってこられました。
みなさま、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

では、よいお年をお迎えください。
[PR]
b0068412_17315847.jpg

[PR]
b0068412_14312780.jpg

猪名川町で立派な枝垂れ桜を発見。
翼を広げた鷲のようなお姿。
風格があります。
b0068412_1433558.jpg

こちらは鮮やかなピンクが目に眩しい、可憐な桜です。
花びらのアップを狙っていたら、「?」
緑色の蜘蛛が潜んでいました。
[PR]
b0068412_17135731.jpg

ヨーロッパの街角? と思う程の美しいクリスマス飾りの建物がありました。
港町・神戸にて。
[PR]
b0068412_16411314.jpg

駅前のイチョウが黄金色に染まっています。
[PR]
b0068412_15253534.jpg

5月に訪れた伏見のお稲荷さん。
またまたお参りしてきました。お礼参りです。
ゴールデンウイークと違い、観光客で溢れることもなく、ゆっくりと秋のお山参りをすることが出来ました。
かの有名な千本鳥居の入口もこの通り。
サスペンスドラマ撮れそうです。
b0068412_15382983.jpg

とても暑い日だったので、途中でソフトクリーム休憩。
そこから山頂までは15分ほど。
合計3時間のお参りハイキングとなりました。
b0068412_15405596.jpg

お昼ごはんは、お稲荷さん近くのうどん店「道八」にて「あんかけうどん」。
あんかけ出汁+すりしょうが、のみ。
出汁に自信がないと出せない一品。
あつあつで美味しい〜!
うどん店でありながら、「中華そば」を注文する人が多く、次回の課題としたいとおもいます。
ということで、また行くで〜
[PR]
b0068412_1220281.jpg

明和電機さんの講演会が終わったのが、5時半。
外はうっすらと暮れかかっていました。
神戸大学の六甲キャンパスは急な坂道を上ったところにあります。
百年記念館のエントランスから見える景色は、神戸港まで見渡せるワイドビュー。
写真ではその美しさが伝わりませんが・・・
所々灯ったライトがきらめいて、とても印象的。
美しい風景で一日を終われるって幸せです。
いいなぁ、神大生は毎日こんな景色が見られて。
[PR]
b0068412_1895074.jpg

明日11(土)より19日(日)まで夏期休暇です。
暑い日々が続いていますので、体調に気を付けて楽しい夏をお過ごしください。
[PR]
モザイクの南側に小さな遊園地エリアがありまして、
ワタナベフラワーのライブの後、観覧車に乗りました。
b0068412_1659235.jpg

港が一望できます。
ポートタワー、神戸海洋博物館、メリケンパーク、オリエンタルホテル。
水面に揺らめいくライトがロマンチックでございました。
観覧車がギシギシ鳴って、ちょっぴり怖くなったのは内緒。
b0068412_173279.jpg

[PR]
えっ、まだ続くの? と思った方いるでしょうが、
deep な京都はそう簡単には終わりません。
今週は伏見 special week なんです!(キッパリ)

お稲荷さんを出ますと、土産物屋さんやお茶屋さんがひしめいております。
うずらの串焼き、冷やしあめ、鯖寿司・・・
なぜか沖縄ハブの干物を売ってるおじちゃんもいたりする(なぜにハブ?)

私も何かお土産をと、近くのお店でお煎餅を買おうとしたら、
友人Rが「こっちの方がええよ」と案内してくれたのが
総本家 宝玉堂さん
b0068412_117516.jpg

昔ながらの手焼き煎餅で、様々な種類のお煎餅が並んでいます。
わー美味しそう。どれにしようが悩んでしまう。
b0068412_1110968.jpg

でもやっぱり、これでしょう。
ビジュアルのインパクトも飛び抜けていますが、お味がまた上品。
味噌の香りが口の中でふわりと広がり、なんとも懐かしい味がします。
b0068412_11155246.jpg

お会計を済ませると、「これどうぞ」と鶯豆のお煎餅を一枚ずつくれました。
いただいたお煎餅をかじりながら歩くのも、また楽し。

さて、お茶でもしまひょかとカフェへ つづきはこちら
[PR]